タグ:スタンダードプードル ( 2 ) タグの人気記事

「頑張った証」

やっと処分する気になれたシルバノの戦いの記録。
腎臓病のシルバノには毎日の自宅点滴が命綱だった・・
毎日毎日針を刺されて痛かっただろうけれど、そのお陰で最後の最後の方まで走れていたなぁ・・
先生を驚かすほどの頑張りやったなぁ・・

e0382369_19511825.jpg



処分するから・・
コレも捨てれずにずっと保管していたけど・・
初代ボス様のシェリダンの戦いの記録。
6歳の頃に悪性度の高い肥満細胞腫が見つかり、手術をして取っても取っても再発するタチの悪い腫瘍・・
腫瘍を私が見つけるのが早いか、進行するのが早いか、追っかけっこ状態だったけれど
途中にあれこれ患ったけど、大型犬にしたら不足の無い年齢の13歳まで元気に頑張ってくれたなぁ・・

e0382369_19514222.jpg



放射線治療で1ヶ月ほど入院もしたなぁ・・
シェリダン、放射線治療しなかったら 6~7歳で逝ってしまっていただろうなぁ・・
あの頃は仕事もしていたから寝ずに神戸から三重県の病気までしょっちゅう通っていた。
私も今よりも体力はあっただろうけど、気力で通っていた。
なにより友達の助けがありがたかった。

e0382369_19520211.jpg



コレも処分しよう。
初代ボス様のシェリダンはブリーダーの所で数日後に購入した飼い主の所に行くのを待っていた時に
後肢の細い骨を骨折してしまったらしく、結局決まっていた飼い主の所には出さずに治療をして
ブリーダーの所で養生していた。
「可愛がってくれる人に!」 って事で貰い手を探していた時に知り合いの紹介で私も面接に行った。
で、シェリダンは私の子になった。
面接は数組いたらしいのに何故だか私がシェリダンの親になれた~

ここから歴代スタンダードプードルとの生活が始まり、犬の勉強もたくさんした。
犬の言葉であるカーミングシグナルの第一人者であるトゥーリッド先生のセミナーを受講するのにアメリカまで
行ったのも懐かしい。
それも、アイダホ!
なかなかアイダホには行かんよね(笑)
日本にトゥーリッド先生が来られた時も行ったなぁ・・
何処だった? 栃木だったか? 大阪か?

しかし猫族だったのに、犬との生活がこんなにもずっと続くなんて思いもしなかったなぁ・・

e0382369_19521726.jpg


で、シェリダンが10歳を越えた頃だったか、たまに脚を少し引きずる事があった。
骨を固定するのに脚に付けていたプレートのせいかもしれないとの事だったので外す手術もしたなぁ・・
処分する気になれたけど、名残惜しいからここに保存しておこう。


2018.3.18 記


























[PR]

by saucekko2 | 2018-03-18 23:59 | あれこれ | Comments(0)

「お礼」

10年以上も経ってしまった・・
2006年頃にグレリのいたA保護団体と私を繋げてくれたB保護団体。
B保護団体にはちゃんとしたお礼が出来ないまま今になってしまった。
Facebookで必要な物資の急募集が出ていたので、連絡をして、お礼を述べて、

「必要とされてる物資を送るので遅くなりましたがグレリとの縁を繋いでくれたお礼とさせて下さい」

と。

グレリは亡くなってしまってるけどずっと気になっていたから、やっときちんとお礼が出来てスッキリした(*^^*)
グレリも喜んでくれてるかな!?

e0382369_23142492.jpg

2018.2.14 記






[PR]

by saucekko2 | 2018-02-14 23:50 | あれこれ | Comments(0)