2018年 10月 18日 ( 1 )

「冷水がお勧め」

爆暑は盛り蕎麦食べまくりの日々。
涼しくなってきたら米生活復活 !(^^)!
でも、まだ夏の炊き方をしております。

e0382369_03040492.jpg



見えにくいけれど・・
艶ピカピカで蟹穴開きまくる!

e0382369_03044543.jpg

夏の炊き方は~ 

冷水で炊く事!


お米は沸点に達するのにゆっくりと温度が上がっていくのがよろし。
昔からの 

はじめちょろちょろ中ぱっぱ

ぶつぶついうころ火を引いて

ひと握りのわら燃やし

赤子泣くともふた取るな 

はじめちょろちょろ がゆっくりってのに当たる。
今どきの賢い日本の炊飯器がもれなくやってくれてはいるけれど~
冷水使いで ちょろちょろ時間 を後押し(笑)
冷水使いしたら、炊く前に吸水させなくてもふっくら炊き上がるしね~
蓋を開けた瞬間のスゴい艶ピカと蟹穴が美味しい証拠!
なので、ワタクシは一切吸水させませぬ。
ベチョベチョの柔らかご飯は苦手やし(>_<)

真冬は水も冷たいから普通に炊いても冷水使いでございます(^O^)




涼しくなるとこんなのも食べたくなる。
いや、やっと焼く気になれる f(^^;)

うみゃ~い!

e0382369_03050809.jpg



簡単・美味しい・買うより断然安い 

こぉして冷蔵庫に入れておけば勝手に美味しくなってくれる。
昔は味噌や粕床を結構な量作ってそこに食材を埋め込んで漬け込むのが普通。
焼き上がりを考えて高級店みたいに丁寧にするならガーゼとかで食材をガードして味噌とかが
へばり付かないようにしてたよね・・

面倒くさっ!


食品用のビニール袋で使いきり量でやれば簡単だし、
使う材料も最小限で出来るし、
使い捨てしてももったいないと思わないし、
使いきりは衛生的。
この使い終わったちょっとの床をもったいないと思ったら、粕汁や味噌汁に使えば~

神 〰!?(爆)

私は使い回しせずにポイポイ致します。

e0382369_03054552.jpg



今回漬けたのは 大きないとより。
2枚おろしにしてもらってるので楽々調理。

背青の魚の焼き魚は好きだけれど、私には白身魚の焼き魚は何だか物足りない味なので滅多に焼かない。
でも、物足りない味でも漬け床さんに任せると満足な味に仕上がる ♪

大好きだけど~
欠点は~
買うと高い〰!(-_-#)

e0382369_03060947.jpg



で、いとよりを食べ終わった数日後にまたしても漬けてる・・

e0382369_03064435.jpg

コレ、粕漬けやけど~
味噌みたいな色なのは~
粕を買ってからかなり日にちが経過しているから~(爆)
味噌も日にちが経ってくると色が濃くなるよね~
冷蔵庫に残っていた酒粕はこれで終わりなので、次回からは白い酒粕になる。(苦笑)



お久しぶりな美味しい牛肉入り蓮根きんぴら。
私の作り方は一般的ではないと思うな~
砂糖は使いませぬ。甘味はみりんだけ!
みりんドボドボ〰!

e0382369_03070276.jpg

みりんだけで作るとスッキリした甘さで好き ♪


2018.10.18 記




[PR]

by saucekko2 | 2018-10-18 23:00 | 料理 | Comments(0)